ハイヤーのドライバーはすごい

ハイヤーというと高級車で送迎というイメージがあると思います。単なる高級車での送迎ではなく、注目すべきはその高級車を運転するドライバーです。ハイヤーのドライバーはただのドライバーではありません。ドライバーという仕事をサービス業として認識している一流のサービスマン、サービスウーマンたちです。

ハイヤー利用の最大の魅力は、何と言っても優秀なドライバーではないでしょうか。ハイヤーのドライバーは、タクシーのドライバーよりも接客という面に重きを置いて、サービス業としてしっかりとした教育を受けている人が多いのが特徴です。誰でも運転の際には細心の注意を払いますが、ハイヤーのドライバーは万一の事故の際にも迅速に対応できるよう訓練を受けています。そういった面でも安心して利用できるのがハイヤーです。扉の開け閉めから気温の調節など細かいことにも気を配ることができるドライバーから快適なサービスを受ければ気分も良くなるでしょう。高級車両だけでなく、ドライバーからの行き届いたサービスを独占できるのがタクシーとの大きな違いのひとつでもあります。

会社役員の専属送迎サービスでは、高い運転技術を持ったドライバーが高級車両で送迎します。会社役員などは、一流のサービスを受け慣れている人ばかりです。そのため、失礼がないよう、会社によっては厳しい試験をパスし、厳選されたドライバーのみが会社役員を乗せることができるというところもあります。また、ドライバーが役員送迎の際に、乗車する役員と相性が合うかどうかの面接をしてから契約するというところもあります。これで相性のミスマッチを防ぐことができます。ハイヤーのドライバーは徹底した教育を受けており、守秘義務に関しても高い意識を持っています。仕事について車内で軽く打ち合わせをすることや電話をすることが安心してできるのもハイヤー利用のメリットのひとつです。ドライバーのみの派遣をしてくれる場合もあるので、社有車を使って送迎をお願いしたい時に頼むこともできます。役員の送迎は時間が不規則になることもあるので、社員が送迎をする場合、担当する社員にとっては負担になることもあります。社内での負担を軽減するという目的でハイヤーを専属で使うメリットもあります。

個人で利用する場合も、安心して運転を任せられるドライバーがいたら何度も指名してるうちに顔なじみになるでしょう。ドライバーとの信頼関係ができて会話も自然と楽しめるようになり、毎回快適なドライブができるようになります。ただ、いくら料金を払っているからといっても、調子に乗ってドライバーに横柄な態度を取らないよう気をつけたいものです。人として恥ずかしくないよう、社会人としての常識の範囲内で節度を守るのがマナーです。

観光でハイヤーを使うこともできます。ハイヤーのドライバーは運転だけでなく、名所に関する豊富な知識で説明やガイドを行ってくれます。高級車の快適な車内でプライベート感を満喫しつつ、見どころに詳しいドライバーの説明を聞きながら観光名所を回れるのは大変魅力的です。また、結婚式や誕生日パーティーなど、人生の特別なイベントの際に優秀なドライバーのサービス付き高級車での送迎をお願いすることも良い思い出になります。

ハイヤーは単なる移動手段のひとつではなく、おもてなしの精神を大切にしたドライバーによる、快適なサービスを備えた送迎車です。ドライバーとして徹底した教育を受け、確実な運転知識と技術を持ち、行き届いたサービスを提供できるハイヤーのドライバーはすごいのです。ハイヤー利用の際は、このような視点からドライバーを見ることも新鮮かもしれません。

新着情報

2018年10月31日
ホームページを更新しました。